たすまんの不定期更新日記。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< iPad。 | main | 久々に書く。 >>
はやぶさとはつかり。
東北新幹線の青森開業で誕生する新列車の名称が「はやぶさ」になるそうで。

ありえん。と、思ったのはボクだけじゃないだろう。

いや、はやぶさにありえんと思った訳じゃなくて、
「はつかり」を使わなかった事が不思議でならない。

まぁ、東海道新幹線開業時も「ひかり」になり、つばめは採用されなかったが、
その時とは状況も何もかも違う訳で。
最近の新幹線のネーミングには全く共感できない。
「のぞみ」までだ。よかったのは。

ちょっと話はズレるが、
お偉いさんは、新しい物には新しい名前を付けたがる、
もしくは、お偉いさんや代理店が
新しさや、その場しのぎの新しさを出そうとして過去や伝統を簡単に捨てる。
で、結局、名前ややり方を元に戻す光景をたくさん見てきた。

育てる、とか、守るとか、そういう考えはないのか?
きっとテレビやラジオ番組だってそうだ。

ネーミングも使い捨て時代。嗚呼。
Trackback URL
http://t.tasman.jp/trackback/905361
TRACKBACK